写真に流儀なるものがあるとすれば、その撮影方法は"自然流"である。
演出するが、せぬがごとく、シンプルに・・・。